Bangkok OTAKU Note


バンコクで駐妻3年目のスタートです
by mangorine
プロフィールを見る
画像一覧

最終回★タイがテーマの漫画の紹介だよ♪(2)

タイがテーマの漫画の紹介の続きです。
結局めっちゃ長くなる(;゚∀゚)ハハハ...
年越しまでに書き上げねば。



えーでは次に紹介するのは長寿料理漫画
クッキングパパの122巻
c0325205_00513445.jpg
なんと8話分使ってファミリー総出でタイ旅行!
122巻はタイ旅行&タイ料理のタイづくし。
目次はコチラ↓。
c0325205_00513739.jpg
チェンマイから始まって、バンコク、アユタヤと
主要観光地を周りながら、美味そうな料理を食べ続ける。
クッキングレシピの紹介もあります。


まずチェンマイへ。
エレファントファーム!!
ゾウが絵を描いてるwwwwwっ!!っていう台詞がいいね。
ここ、私も行って全く同じ台詞を言ってたわ!
c0325205_00575926.jpg

象が自然の中で伸び伸び暮らしていて、しかも芸達者。
このエレファントファームは前出の「タイで大の字」にも
「チェンマイアパート暮らし日記」にも出てきますヨ。
c0325205_01054124.jpg
チェンマイに行くなら外せない観光名所ですね♪


チェンマイ名物料理の紹介はカオソイ!
1ページまるまるドーンとつかって。
もちろん漫画の中でも大絶賛されてましたよ。
わー、絵になっても美味そうだなぁ。
c0325205_01000493.jpg

カオソイはカレー好きな日本人には絶対受ける!
マンゴリーヌも大好きさ。
c0325205_01025089.jpg
この写真は店の名前忘れたけど、
チェンマイの有名店で食べたカオソイだよ。


またクッキングパパでもオリエンタルホテルは
女性憧れのホテルとして紹介されてました♡
c0325205_01113572.jpg
そうそう、クッキングパパを読んだことない方で
いきなり122巻を買っても話が分からないんじゃ?!と
思う方がいらっしゃったとしたら・・・


まったく心配無用、マイペンライです(`・ω・´) b


マンゴリーヌも122巻しか持ってないし
たまに連載をチラ見するくらいでしか知らない漫画ですが
前後のストーリー展開や登場人物が分からなくても
充分楽しめましたよ(^^)


レシピも乗ってるし、料理の絵は抜群に美味しそうだし
このクッキングパパの122巻はタイ料理好きの方には
ぜひ読んでみてもらいたいと思います。




そして最後のご紹介するのは・・・
男になりタイ!私の彼氏は元オンナ
c0325205_01264426.jpg
すっごいタイトルですが、内容もすごいです(´・∀・`)
タイでの性転換手術のアレコレです。


作者はレズビアンをカムアウトして活動しており
マンゴリーヌは竹内氏の漫画を読んで
レズの知識を増やしたと言っても過言ではないです(笑)


内容は過去の著作に比べるとテーマがテーマだけに
性の部分はかなり慎重に丁寧に描かれています。
愛を感じるいい話です。


こちらが作者の彼氏、カイ君。
c0325205_01371441.jpg


主軸はカイ君の性転換手術なんですが
わざわざタイに来て入院・手術したということで
紀行ものっぽい部分もあります。


目次もカラフルで可愛い!あ、カラーページも多いよ。
c0325205_01350259.jpg

手術をしにタイに来て、言葉の苦労もあったり、、、
c0325205_01410819.jpg
ああ、これも分かるなぁ。
病院でいるはずの日本語通訳の人がいない、あるある!


そして作中の「指差しタイ語帳」!!
これマジでめっちゃ使えますよね・・・
マンゴリーヌも持ってます!


入院中のタイ人看護士さんのレポとかも面白くって。
c0325205_02005704.jpg
インパクト大やわー。


他にもタイで暮らす身としての「あるある、分かるー」が
いっぱい漫画になってます!


結局、コンビニに行ってしまう・・・とか。
c0325205_01483927.jpg

ノーヘルバイクに、無秩序な運転。。。
野良犬に、道を歩いていたら落ちてくる謎の水。。。
c0325205_01495576.jpg
サブカル系漫画の作者だけあって
観光場所も、サブカル臭がしますねぇ・・・
c0325205_01551371.jpg
こちらの作者さんとマンゴリーヌ、
目線とか嗜好が似てると思うことが多くて、
結果とてもお気に入りになった漫画です。


だって、屋台のイカ串を食べてるんだもの!
これはもう好感持っちゃうでしょー♪
c0325205_02052735.jpg
以上、マンゴリーヌおすすめのタイがテーマの漫画5選でした!
お時間ある時、ぜひ読んでみてくださいね(* ̄▽ ̄*)




やっぱり記事書くの、2015年までかかってしまったぁ。。。


明けましておめでとうございます!
サワッディーピーマイカー!


これにてBangkok OTAKU Noteは終了しますが
ブログ自体はこのまま置いておくつもりです。
情報源として、少しでもお役に立てたらいいな・・・♡





いただいたコメントにまだレスつけれていないのですが
必ずお返事書きますね。


ブログは終わりますが、まだまだ続く駐妻生活。
今年も良い1年になりますように。


みなさん、今までブログを読んでくださって
本当にありがとうございました。
(*^-^*)

☆ランキングに参加してみました☆
よろしくお願いします☆-=
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

[PR]
# by mangorine | 2015-01-01 02:15 | ヲタ話 | Comments(16)

最終回★タイがテーマの漫画の紹介だよ♪(1)

いよいよ大晦日ですね♪
マンゴリーヌはワインを片手に
NHKをみながらブログを書いています。


バンコクの大晦日といえば花火!
我が家のベランダからもちょっとだけ見えるので
楽しみにしています。




さてブログの最終回ですが


マンゴリーヌの蔵書の中から「タイ」がテーマの
オススメ漫画をご紹介して、最終更新としたいと思います。
長い記事ですが、よろしくお付き合いくださいませ。


まずは比較的新しいところから!
タイで大の字
c0325205_23111917.jpg

"ダーリンは外国人"の小栗左多里先生の海外ルポマンガ
タイはシリーズでいうと第5弾らしいです。


"ダーリン"ことトニー氏と作者が
タイのあちこちで体験した内容が漫画になってます。
トニー氏大活躍!!
c0325205_00043941.jpg


タイ舞踊を習ってみたり↓
c0325205_23121153.jpg


線路市場に行ってみたり↓
c0325205_23123646.jpg


この漫画の面白いところは
トニーとさおりの感想がまるで違うところ。


ただ、この旅行自体が企画ありきなため、
作者たちの自主性があまり感じられず
コーディネーターさんやガイドさんに言われたとおりのことを
そのまま体験してるってかんじ。


体当たり旅行だったらありそうなハプニングもなく
真面目でちょっと教科書的かな。
ルポ漫画としての魅力やリアリティは物足りないかも。


一番面白かったのは、タイ人漫画家タム君と会った時の話。
c0325205_23122749.jpg

漫画の中でタム君オススメのお菓子は、
ココナッツ味のたこ焼きもどき、カノム・クロック!!
c0325205_23121542.jpg

マンゴリーヌもこのお菓子大好き!
タム君に紹介されてて嬉しかった。
c0325205_18051597.jpg
こういうお菓子だよ↑


浅く広くタイの文化を知るにはオススメの漫画。
あと、カラーもキレイで絵柄的にも読み易いと思うヨ。




つづいては、
k.m.p.のチェンマイアパート日記。
c0325205_23431502.jpg


海外旅行エッセイマンガを多数発行している
イラストレーター&ライターの女性2人のコンビが
タイのチェンマイで暮らしてみた時の体験記が
エッセイ漫画になっています。
c0325205_23483487.jpg
イラストたくさん、写真たくさん、文字もたくさん!
文字は全部手描き。


市場探検に行ったり↓
c0325205_23503901.jpg
気づきのビフォー&アフターを考察してたり↓
c0325205_23512648.jpg
全て自分たちで手配して暮らしていた記録なので
リアリティもあり、起こった出来事や体験した事に対しての
喜怒哀楽が漫画からビシビシ伝わってきます。
c0325205_23533239.jpg
蟻との戦いの話も。
こういうのは暮らしてこそのアルアル話だもんねぇ(^^;)
c0325205_23575005.jpg
チェンマイという土地の話や、タイで暮らすこと、
またローカルとのコミュニケーションの話もあって
参考になるし、読み物としても面白いです♪




そして、だいぶ古い漫画で昭和の香り漂うんだけど・・・
紹介からは省けない!だって面白いだもん!


一条さんちのお献立て
c0325205_00081442.jpg
少女漫画界の女王こと、一条ゆかり先生のエッセイ漫画。
この中にタイ旅行紀もあるんです。


一条先生といえば「デザイナー」や「プライド」といった
華やかでゴージャスな世界を、美しい絵柄で描く漫画界のベテラン。
私生活もやはり、ゴージャス嗜好のようです。
c0325205_00105192.jpg
タイ料理は大嫌いらしいのに
オリエンタルホテルに泊まりたかったんだって。


このエッセイ漫画が書かれたのは1990年・・・
古い、、、昔すぎる、、、んだけど
驚くほど、今の時代に読んでも違和感が無い!!


水上マーケット観光のレポ↓さすが絵が細かい(^^)
c0325205_00125337.jpg
ああ、今も全く変わってないわよぅ(^-^;)
c0325205_00181292.jpg
この写真は2014年に撮ったものだよ↑


古い町並みが観光資源だからそういうもんか。


他にもフカヒレが安くてうまい!とか
蚊にさされまくったとか、トゥクトゥクを値切ったとか
c0325205_00125760.jpg

ムエタイ観戦記もあり。
客の目つきが全員あぶないとか、率直な感想がすごく面白い。
c0325205_00130090.jpg

コメディセンスも観察眼も作画も素晴らしい。
一条先生、さすがです。


また、このエッセイ漫画には一条先生のお友達の漫画家
小田空先生も寄稿しておりまして、そちらも必見ですよ。
c0325205_00130225.jpg

長くなってきましたので、続きは(2)で!



☆ランキングに参加してみました☆
よろしくお願いします☆-=
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

[PR]
# by mangorine | 2015-01-01 00:26 | ヲタ話 | Comments(0)

ブログ終了のお知らせ★一年間ありがとうございました

オタ話が続いたところでかなり唐突なんですが。。。


2014年1月からスタートしたこのブログですが
この12月末を持って終了とすることにしました。




つたない駐妻ブログですが
読んでいだだけてすごくすごく嬉しかったです。
(*´ー`*)


読んでくださる方が居たからこそ、
ネタ探しがてら、プロンポンパトロールと称して
新しいお店を開拓したりできました。


ブログを始めていなかったら、間違いなく
2年目と同じように引きこもって過ごしていたと思います。


また、日本ブログ村を通して
タイはもちろん、世界中の駐妻さんのブログを知りました。


記事を読んで笑ったり、羨ましかったり、
時には涙がこみ上げたり。


一見キラキラしてみえても、駐妻生活、山アリ谷アリ。
それがリアルに感じられて、顔も名前も知らないけれど
励まされているような気がしていました。




さて、ブログをやめる理由ですが
私の「のめり込みやすいオタク体質」という点がありまして。


時間をブログに使い過ぎてしまうのです。。。


私の場合なんですが、1つの記事を書くにも、
2−3時間がかかっちゃうんです。


で、ブログをアップしてもアクセス数が気になり
ランキングが気になり、コメントが気になる!!


なんだか一日中ブログのことを考えちゃって(^ー^;)


もともとネット中毒なんですが
ますますパソコンやスマホを気にして
生活するようになってしまいました(- -;)


別にそういうネット漬けの生活も
決して嫌いなわけはなく、むしろ好きでやっているんですが


2015年は、ちょっくら断捨離なんぞしてみようかと
思い至ったわけで。


生活を見直そうと思っていまして
ネットも「ほどほど、健康的なレベル」にしてみようかな、と。
完全に断ち切ることはまぁ無理かな・・・


だから、このブログも思い切って終わりにしたほうが
スッキリするんじゃないかと思ったのです。


マンゴリーヌがブログで書きたかったことは
主に「駐妻ヨタ話」と「ヲタ話」。


これらのネタはこの一年で、ほぼ書ききった!


そう思えます。




そしてこのブログ、リアルでは誰にも告げず
ひっそりと更新しつづけてきました。


が、


せまいバンコクの駐妻生活、
いつか身元バレするかもしれません。


やはりここらが潮時かな、、、と。




あと、お詫びしておかねばならない事。。。。


・ブログオフ会しようぜ!とか書いておきながら
 結局できませんでした。

 お会いしてみたかった、その気持ちも本当なんです。
 ですが現実の自分を見せることはどうしても怖くて
 勇気がでませんでした。
 お誘いしてくれた方も、嬉しかったです。


・一部のお出かけ記事、途中で終わってしまいました。

 もうアップの時期を逃したので、このまま終わるつもりです。
 続きはどうした?!って思っている方がいらしたら、、、。

 ごめんね。。。






今までブログを読んでくださった方
コメントを残してくださった方
応援バナーを押してくださった方


本当にありがとうございました(*^-^*)


最後に、年内あと1回だけ更新します。
バンコクオタクノートの集大成な オタ話です。
お楽しみに♪


来年もがんばろうね ちゅーづま!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ


☆ランキングに参加してみました☆
よろしくお願いします☆-=
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

[PR]
# by mangorine | 2014-12-29 23:24 | このブログの事 | Comments(26)

タイのハイミツとクローバー漫画比較

ハチミツとクローバー、左がタイ語版で右が日本のオリジナル。
c0325205_11274269.jpg
本のサイズも違うし、色味も何だかちょっぴり違うかんじ。


ちゃんとカバー付きで
折り返しの作者コメントもちゃんとあるっ!

c0325205_11281432.jpg

作者の手描き文字もちゃんとタイ語になっている!
c0325205_11280593.jpg
c0325205_11280369.jpg

縦書きって、漢字圏しか通用しないよねぇ
翻訳して吹き出しに入れるの大変そーー・・・・


絵の中の細かい所もちゃんとタイ語になっててビックリ。
c0325205_11275980.jpg
c0325205_11275167.jpg

タイは夜のオネェさんたちのお店が華やかに営業している一方で
メディアのエロとかヌードに関する規制は厳しい。


日本人男性向けの現地風俗情報誌においても
実は女の人のヌード画像は一枚も載ってないらしい・・・デス。


漫画もそうで、ちょびっと修正入ったり、
カットされたりもするみたい。


例えば、ジャンプ漫画の「スケットダンス」
ビキニの胸の谷間が修正されちゃってる☆
c0325205_12002058.jpg

タイのオタサイトで話題になった画像なので
知っている人も多いかもですが。


他にマンゴリーヌが持ってる漫画を探してみたんだけど
少女漫画のパンチラくらいならセーフみたいッス。
c0325205_11281037.jpg
漫画の値段は、タイ語版一冊45バーツ。
使っている紙の質はイマイチで「わら半紙」みたいなやつ。


日本の漫画に比べたらだいぶ安いし
最新巻もすぐに翻訳されて出版されているみたいなので
タイ人オタクは恵まれた環境かもしれませんね( ̄∇ ̄)


☆ランキングに参加してみました☆
よろしくお願いします☆-=
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

[PR]
# by mangorine | 2014-12-29 11:58 | ヲタ話 | Comments(2)

オタク向けショップ巡り@Bangkok

マンゴリーヌが時々行くオタ向けショップを
レポしておきますね( ´ ▽ ` )ノ ♪
※2014年末の情報になります。古くなってたらゴメンね。


OH!ANIME(Central World 3階)
c0325205_12004519.jpg
タイ語に翻訳された日本の漫画を取り扱っているお店。
ギッチリ、みっちり漫画だらけ。
c0325205_12093694.jpg


フィギュア等のグッズも。今はワンピ特集っぽい。
c0325205_12110841.jpg

翻訳されて再編集された月刊誌。
DEAR BOYSもACT3とあるので、日本との進行にそんなに差はないのかもしれません。
c0325205_12124659.jpg

特別版や高額品はショーケース入り。
c0325205_12152161.jpg

人気作もいっぱい並んでいます。お土産にいかが?
c0325205_12182936.jpg
ハイキュー、私モテ、予告犯


男性向け萌え漫画もバッチリありましたよーーん♡
(マンゴリーヌはこのジャンル詳しくないですが…)
c0325205_12151865.jpg

女性向け漫画コーナー、、、あらまBLも♡・・・
c0325205_12151024.jpg
キララの星、エリート!!、ねこの嫁入り


スタッフ募集の告知ポスターぽいのかな?。
このお店、デコにトイレの男女マークをよく使ってる。。。
c0325205_12281975.jpg
20歳以上の男性募集中?!
(いや、たぶんですけど。読める方内容教えてください。)

※コメントで張り紙の内容を教えていただきました。募集記事は20歳以上の男女で日本の漫画が好きな人っていうのが条件だそうです。moyouさんありがとうございます!



お次は SIAM MARKETING(Central World 3階)
c0325205_13042441.jpg
オタク寄りな雰囲気を醸し出している画材屋さん。


お客様の提供か、スタッフが描いたのかは分かりませんが
入口には生イラストの展示がたくさん。
すごく目を惹きます(σ゚∀゚)σ
c0325205_13072670.jpg

画材の品揃えとしては、そんなに・・・って印象。
置いてあるトーンの種類も少なく、しかも古びてました。
c0325205_13072919.jpg
こちらのブログのレポが、すごく詳しいのでご参考に。→




続いて、場所を変えてアソークのTerminal 21。
3階のオタショップへGO!( ´∀`)
c0325205_13151242.jpg
YUMEYA
YUMEYAは、分野によってコーナーが別になってて
フロアのあちこちに点在しているのでご注意。


まずはアニメDVDと特撮もののコーナー。
c0325205_13234304.jpg
仮面ライダー押しのもよう。
c0325205_13234580.jpg
DVDの棚にはこんな注意書きがっ!
c0325205_13234896.jpg
へぇーーーー(@_@)


タイでは海賊版DVDがワンサカ売ってるけど
これはタイ向けの正規品なのかしら?!
海賊版は空港で見つかったらアウトだしね・・・(;´∀`)


ムック本も置いていました。メカヒーローものが多し。
c0325205_13234108.jpg


そしてガンプラコーナー。
c0325205_13363693.jpg

カードゲームコーナーもあって対戦もしていました。
c0325205_13233873.jpg


□□□ お ま け □□□

Terminal 21の2階には太鼓の達人もあるドーン♪
c0325205_13405738.jpg
使い方のタイ語解説あり。
c0325205_13462635.jpg

でもゲーム自体は日本語でも、タイ語でもなく
なぜか中国語・・・みたいなんだドン。。。
c0325205_13453412.jpg
太鼓の達人、以前めっちゃハマってたなぁ。
最近はとんとやらなくなっちゃったな。


さてさて、以上、バンコクのオタク向け
ショップ巡りレポでした( ゚∀゚)b


新たなショップ情報をお持ちの方、ぜひコメントを♪


☆ランキングに参加してみました☆
よろしくお願いします☆-=
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

[PR]
# by mangorine | 2014-12-27 13:53 | ヲタ話 | Comments(4)

最新の記事

最終回★タイがテーマの漫画の..
at 2015-01-01 02:15
最終回★タイがテーマの漫画の..
at 2015-01-01 00:26
ブログ終了のお知らせ★一年間..
at 2014-12-29 23:24
タイのハイミツとクローバー漫..
at 2014-12-29 11:58
オタク向けショップ巡り@Ba..
at 2014-12-27 13:53

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

最新のコメント

>ashさん コメント..
by mangorine at 01:13
>まみぼさん すみませ..
by mangorine at 01:08
>ワコリスさん コメン..
by mangorine at 01:06
>タイ人ハーフですさん ..
by mangorine at 01:04
>Mikaさん 長らく..
by mangorine at 01:01
>krugnthepさん..
by mangorine at 00:59
バンコクに来て間もない者..
by ash at 21:31
こんにちは。コメント失礼..
by まみぼ at 15:41
うらやまし過ぎる 日本..
by ワコリス at 22:04
初めましてこんにちわ。 ..
by タイ人ハーフです at 17:19