Bangkok OTAKU Note


バンコクで駐妻3年目のスタートです
by mangorine
プロフィールを見る
画像一覧

文句の多い夫と、仕方ないで流す妻

夫は出かけると、毎回いろんな「文句」をブツブツとつぶやく。
タイという国やタイ人に対して相当ストレスがたまっているらしい。


文句をたれる相手はタイ人に対してではなく、妻である私に。




タイのタクシーについて、不衛生について、道路のデコボコや
虫の発生、タイ人の国民性についてなど、、、


微に入り、細に入り・・・細かいことまで文句タラタラ。
(´・ω・`)ショボーン


ずいぶん前の話だけど、旅行でタイに来た時は
そんなに悪態はついていなかったと思う。


タイ人相手の仕事がメインの夫、色々苦労も多いのだろうと思う。


でも私は住めば住むほどタイが好きになってきており
夫の文句についついタイ擁護論を繰り出してしまう。
ヽ(´A`)ノイタダケナイ



「なんで乗車拒否ばっかりすんねん!タイのタクシーは最悪や!」
「仕方ないやん、いつもの事やん、そんな怒らんでも・・・」




「ミスしておいて謝らん!マイペンライですますな!」
「仕方ないやん、いつもの事やん、そんな怒らんでも・・・」




そしていつのまにか、タイの話題は吹っ飛び
「文句たれ」な夫の発言に「つっかかる」妻という泥試合に。


「うん、うん、そうだね、そのとおりだね」
・・・聞くに徹する、スナックのママの境地には
まだまだ辿り着けないの。。。特に生理前はね(´∀`;)
ホルモンのせいよ、ホルモンの!!




タイという国に住んで、出てくる言葉は文句ばかりの夫。


そして私はタイを擁護しているけれど、実は冷めているのかもしれない。
仕方ないで流せるということは、
タイに対しての期待値が元々高くないわけで。


夫は文句ばっかりだけど熱いエネルギーがあると思う。


あ、、、この流れは、、、、もしや、、、、






ツンデレ(  ̄∇ ̄)?!



夫は、、、深層心理ではタイが好きなのかもしれない。
帰国した途端、タイを語り出すオヤジになったりしてね。



「タ、タイのことなんて、全然好きやないからなっ」((;`Д´)


かーらーのー


「でも退職後はまた住んでやっても、ええ」
「物価が安いからなっ!勘違いすんねやっ!」(// `Д´//)




うんうん、私も将来またタイに住みたいよ(´ω`)
そうなったら、いいな。



☆ランキングに参加しています。
この↓ボタンを押していただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

押したら「にほんブログ村」サイトにリンクされます。
誰が押したとかが分かるシステムではないです。
数のカウントです(^_^)

[PR]
by mangorine | 2014-06-10 00:50 | 日常の話

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧